スマートフォンサイトの制作

ブラウジングシェアの逆転

ウェブサイトを公開するなら、必ずスマートフォンでの閲覧にも対応しておく必要があります。

今やウェブサイトの閲覧は70~80%がスマートフォンからになっています。
スマートフォンに最適化されていないサイトはとにかく見辛いと感じます。
離脱率が高くなると検索順位は下がっていくので、本来得られるべきアクセスを失ってしまいます。

レスポンシブウェブデザイン

スマートフォンやタブレット等、現在は様々なディスプレイサイズの端末が存在しています。
あらゆる端末で読みやすく操作しやすい表示になるように、レスポンシブウェブデザインという手法で最適化を行います。
レスポンシブウェブデザインとは、ディスプレイサイズに合わせて表示を可変させる仕組みのことを指します。

既存サイトのスマートフォン対応

ワンソースで様々なデバイスに対応するレスポンシブウェブデザインは、その前提でレイアウトやデザインが設計してあります。
そういった設計の無いサイトをレスポンシブウェブデザインで最適化するのは、大変困難な作業です。
この場合には、モバイル用のサイトを別で制作し、ユーザーエージェント判別という手法で対応を行います。
ユーザーがどのような端末でサイトへ訪れたかアクセス時に判別し、パソコンからの場合とスマートフォンからの場合で表示されるページを振り分けるという手法です。

home > スマートフォンサイトの制作

Copyright © 2012 SMILEWORKS All Rights Reserved.